• TOP
  • 看護師の介護求人について
  • リハビリを専門に扱う資格
  • 看護師の介護求人について

    リハビリを専門に扱う資格

    ■有力な転職先だと思います■
    看護師から転職したいと思っている人、そんな人におすすめなのが、「作業療法士」です。名前だけを
    聞いた限りでは、どんな資格なのか想像もつかないですよね。非常に簡単にいえば、リハビリを担当
    する人です。

    リハビリというと、身体の機能を回復させることを思いつきますけど、実は、心のリハビリも凄く
    大切なのです。というのも、それまで自分の思い通りに動いてた体の機能がおぼつかないというのは、
    意外と心にこたえるものなんですよ。その一度くさってしまった心を取り戻す作業が最も大事です。
    この作業は、とても根気がいるものなので、患者を通じて、いろいろな経験をしている看護師がぴったり
    なのですよね。

    患者とその家族とコミュニケーションを取ることが、信頼関係を築いていくポイントになりますので、
    コミュニケーション能力を磨くことも怠ることはできません。また、病院の中のいろいろな人と連携
    していく必要があります。なので、看護師時代の経験が生きてくると思いますよ。

    作業療法士になるには、年1回実施される「作業療法士国家試験」を受験し、合格すればOKです。
    年一回ですからね。ここで落ちてしまうと、チャンスが来年にまでまたがってしまいます。なので、
    気合で一発合格でしょう。または、リハビリ施設に勤めながら、その機会をうかがうのもいいですね。
    資格の取得には、実技試験が含まれますので。それは、独学ではなかなか習得することが出来ませんので。
    ディップはたらこねっと