• TOP
  • 看護師の求人事情
  • 男性の看護師ってどうなのか
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師の求人事情

    男性の看護師ってどうなのか

    ■やっぱり看護師は女性が多いです■
    看護師になりたいと思う人は、圧倒的に女性が多いと思います。というか、看護師=女性というイメージ
    が定着してしまっています。ですが、その昔、医者=男性でした。にもかかわらず、今の時代は、医者=
    男性ではないですよね。ということは、看護師=女性である必要性はありません。むしろ、今後は、バランス
    を求める意味で、男性看護師の需要は高まるものと思います。

    ですが、長年の看護師=女性の理由には、それなりの合意性があるわけです。だからこそ、長年習慣化
    してきたわけです。それは、女性患者の存在です。やはり、女性は女性看護師さんに面倒を見てもらい
    たいと思う人が多いと思います。特に産婦人科などといった性差が露骨に出てしまう診療科目では、男性
    はなかなか実力を出しようがありませんよね。。。また、小児科なども厳しいかもです。もしかしたら、
    そういう性癖があるのではないかと勘ぐられる可能性もあるからです。

    でも、看護の仕事で女性より男性が劣っているという事はありません。一般的に、それ相応の腕力が
    必要な場面が多い介護の現場などでは男性のほうが現実的には向いている職場もあるのです。男性だか
    ら女性だからと優劣をつける必要はありません。

    今後は、確実に男性看護師の存在は、クローズアップされると思います。看護師になりたいと思って
    いる人がいたら、一度転職情報サイトの無料登録をして、コンサルタントを受けてみて下さい。意外と
    男性看護師の求人が多いので、びっくりすると思いますよ。

    大阪看護師の求人

    ディップはたらこねっと