• TOP
  • 看護師の求人事情
  • 福利厚生の一環です
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師の求人事情

    福利厚生の一環です

    ■意外と求人が多いのです■
    看護師の人の転職先として、「企業の医務室勤務」というものがあります。企業の従業員の健康管理
    などを行う職業でして「産業看護師」などとも呼ばれます。産業看護師になるためには、各企業の
    採用試験に合格しないといけません。

    上場企業であれば、社員と同じ考えられ、待遇なども当然他の社員同様ですので、かなり良いと思い
    ます。当然、夜勤はないですし、シフト勤務もありません。職場の環境はかなりいいと思います。
    ですが、1企業に対して、それほど多くの産業看護師を採用するわけではありません。ですが、企業の
    数は、病院よりも個数が多いのは自明ですので、求人そのものがないわけではありません。

    産業看護師になるには保健師の資格があると最も理想的といわれています。保健師は、看護師試験に
    合格後、1年以上の保健師養成課程の学校を終了するか、大学で保健師養成の勉強をして、国家試験に
    合格する必要があります。しかし、保健師の資格はなかなか取れませんの。なので、看護師の資格を
    取得している段階で、企業の産業看護師に応募するのもありかと思います。

    ですが、ここまで細かい資格は必要ないといえます。問題なのは、企業サイドが従業員の健康管理や
    安全衛生に積極的かどうかが一番大事なことです。産業保健師として採用されても、仕事なないよう
    では意味がありませんので。その辺りも考えて、転職する企業を消えていくといいと思います。

    今後は、企業サイドが積極的に社員の健康管理に乗り出す事が考えられるので、人気の職業になるかも
    しれません。
    名古屋看護師の求人
    ディップはたらこねっと