• TOP
  • 看護師 求人 学校
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師 求人 学校
    ■もはや、看護師のレベルの仕事ではないです■
    学校の養護教員の中でというよりも、看護師がなれる職業の中でも屈指の難易度を誇る職業って、
    「高校の養護教員」ではないかと思うのです。というのも、子供と大人の境界線をまたいでいる
    人がおおいからです。

    高校生くらいになると、悩みの内容もほとんど大人と大差ありません。仮に、職場でいじめにあって
    いる、何かしらのハラスメントを受けているというのであれば、国の機関に相談したり、年齢が若い
    場合は、退職するという手段もとることができます。また、義務教育の場合は、最悪の場合、保険室
    に通っていても、卒業できます。ですが、高校生は、義務教育ではなくいわゆる単位制なので、授業に
    出ないわけにはいきません。しかも、編入も試験があって難しいですし。という事は、悩みを抱えつつ
    学校に行く事になるのです。それか、退学するしかありません。。。

    また、「性の悩み」もすごいですよね。高校生ともなると妊娠する可能性もあります。そんなある意味
    リアルすぎる悩みにも真摯に向き合う必要があります。このくらいの世代は、大人に対する好き嫌いが
    とてもはっきりしている世代です。なので、信頼されるためには、相当の努力が必要なのです。

    聞いた話によると、保険室にコンドームがある学校まであるそうですよ。学校として、性交渉を認めて
    いるという事になりますので。想像してみてください。自分の学校の生徒が、保険室にやってきて、
    「コンドームをくれないか??」というわけですよ。そんなヘビーな職場が、高校の保険室というわけですね。

     

    ■それほど難しい治療はありません■
    養護教諭になりたいという人は、正直それほど多いっていう印象はありません。思い返してみると、
    小学校や中学校のときに、普通の教員の方は、わりと頻繁に異動していったような記憶があるので
    すが、「保健の先生」は変わらなかった記憶があるんです。つまり、それほどなり手がいないため、
    異動するメリットがないのかもしれません。

    まず、養護教員は、たくさん勉強しなければならないことには違いありません。単に怪我を治すだけ
    ではありませんし、時期によってはいろいろと難しい時期の子供を相手にすることも多いからです。
    また、採用そのものも狭き門であるという事情もありますので。ですので、ストレートに養護教諭に
    なることを考えるよりは、より現実的なルートで養護教諭を目指したほうが、経験もたくさん蓄積
    されていき、結局は、望ましい結果になるかもしれません。ですので、最初は、看護師→保育士→
    養護教諭というキャリアプランを描くというのもいいかもしれませんね。

    ですが、学校の崩壊が叫ばれている昨今、学校に1名という養護教諭の体制というのも是正される
    可能性があります。子供が抱えている「闇の部分」がかなり複雑で、大人には想像できないという
    側面がある中、養護教員の存在は、かなり重要です。直接授業を教えたりする事のない養護教員
    という立場は、子供の信頼を得やすいという側面がありますので。子供の心のケアを行うことは、
    子供が正しく成長する上でも、かなり重要になりますので。

     

    ■日本よりも、その役割は重要です■
    日本よりも、学校の保健管理に熱心なのが、海外です。個人的な印象ですが、アメリカなどは
    かなり熱心な印象がありますね。

    実際、ニューヨーク州などでは、ではどの学校にも保健室があり、スク-ルナ-スが常勤しているの
    だそうです。基本的には、日本の保健の先生と同じような仕事を担当する事になります。
    例えば、軽い怪我の場合の応急手当て、病気になった子供を保険室で休ませたり、熱がある場合は、
    その他必要に応じて家庭へ連絡するなどです。

    また、子供に何かあったときは、一人で帰宅させるなんて事はないそうです。子供はだれかがくるまで
    保健室で休んで待機するのだそうです。最悪、夜遅くまで保険室で待つなんて事もあるのだと思います。
    そうなると、かなりハードな仕事という事になります。

    ただ、日本ではあまり聞いた事のない役割もあります。例えば、出欠の確認です。教室から欠席の報告が
    届いている場合で、指定された時間までに家庭からの連絡がない場合は、一応の問い合わせのために
    子供の自宅へ電話するという仕事を行うのだそうです。日本であれば、この仕事は担任の先生の仕事
    だと思いますし、そもそも、連絡しないと思います。これしてしまうと、日本の高校生きついと思います
    けどね。しょっちゅう、午前中に街中を歩いていますから。これ、通報されます。

    というか、学校で何かあったときに、連絡するのがスクールナースというのも面白いですね。それとも、
    アメリカには「担任制」がないのかいと勘違いしてしまうほどですね。

     

    ■責任は重大です■
    非常に大雑把にいってしまうと、保育園の規模の小さいもの、無認可のものといえが託児所という
    場所です。実は、看護師といえば、託児所と連想できるくらいポピュラーなものなのです。よくよく
    考えてみると、病院にも併設されているのですよね。。。

    看護師の中にも、出産しても仕事をしていきたい人もいますよね。そんな人たちのために、病院内
    託児所があるのです。ただ、その場合は、病院の看護師さんが持ちまわりで管理しているとは思い
    ますけどね。

    例えば、企業なのでの託児所の求人などが増えてきているといいます。それには、両親の共稼ぎが
    関係していると思います。保育園が増えている理由とも共通していえます。また、待機児童が増えてきて
    いる社会的な側面も多いと思います。親御さんの意識としては、子供をより自分の近くにおきたいです
    とか、経済的な理由などで、職場の託児所を利用する人が増えてきているのです。当然ですが、
    夜勤はないですし、週末は基本、休みになりますので、プライベートはかなり充実すると思います。

    個人的には、長年病院の看護師を勤めてきたという人で、夜勤などの厳しい勤務が出来なくなって
    来た人にとっての第2の人生の選択肢として託児所に勤めるというのは有力な選択肢になるのではない
    科と思います。雇用する企業側にとっても、若い人の場合は、結婚、出産などで働けなくなるなどの
    リスクがありますので、よりベテランの人を望むと思います。


    お気に入りリンク

    転職希望の保健師さん必見!

    人気の転職支援サービスをランキングにしています。
    http://occupy-bellingham.org/

     

    ■結構仕事は多いですよ■
    学校の保険室の先生=養護教員の仕事って具体的にわかりますか??実は、かなり多岐にわたっているの
    ですよ。

    まず、生徒が怪我をしたときの処置ですね。学校で過ごしていて、それほど大きな怪我をすることは
    基本ないと考えられますけど、その応急処置が大切です。また、生徒の急な病気にも対応しないといけ
    ません。特に、冬の時期になると、インフルエンザなそが学校で大流行する可能性があります。体調が悪い生徒が全員休んでくれるわけではなく、無理して学校に来てしまい、学校で症状を悪化させる生徒もいます
    からね。そういう生徒にも、適切な対応をする必要があります。

    ですが、そういう処置は、あくまでも仕事の一つです。というか、生徒だけの対応ではないのです。教職員
    の健康診断、メンタルヘルスの管理も重要な仕事です。実は、最近は、生徒よりも教職員の方のほうが、
    体調を崩してしまう人が多いのです。いわゆる、モンスターペアレントなどの対応に疲れ果ててしまうわけ
    ですね。結果として、ノイローゼになり休職に追い込まれる事例などが増えていて、養護教諭のそういった
    面で活躍は、かなり期待がかけられているのだそうです。

    また、校内の校内の安全や衛生面の管理、環境汚染の実態調査なども手がける例があるのだそうです。
    ということは、その辺りの知識も必要という事になります。環境汚染については、随時、環境を汚染
    する物質の知識を蓄えていかないといけませんので、一生勉強していく必要があります。


    オススメリンク

    白髪染めについて

    白髪部分染め 
    http://www.xn--ebkz22hn4o8mnff5agtm.biz/

     

    ■不安定な保育園は、さけましょう■
    仮に、保育園の看護師としての道を歩んで生きたいと思っている人。そんな人におすすめなのが、
    大手企業が運営している保育園です。というのも、さすがに大手が運営しているので、経営が安定
    しているのがあげられます。

    また、普通の保育園とは差別化が図る事が出来ますので、積極的に応募しているケースが多いの
    ですよね。より転職しやすい環境といえます。

    もちろん、給与は病院勤務などよりは劣ります。これは当たり前ですね。夜勤などの厳しいシフト勤務医
    もありませんし、成人男性などを相手にする事がありませんので、体力的にも負担が少ないかからです。
    でも、むしろ、それを望んでいるのかもしれませんね。子供相手に、ゆっくり、じっくりと看護師としの
    キャリアを生かしたいなんていう人には、もってこいの職場になるのです。

    気をつけなければいけないのは、保育園というのは独自の方針で子供の養育に当たっています。なので、
    その保育園の特徴というのと、自分の考えている保育の理想が合致していないと長い間勤める事は
    難しいと思います。その点は、研修などが充実している保育園を選択するといいと思います。

    自分が親だとして考えると、保育士さん+看護師さんのダブルの体制をとっている保育園のほうが明らかに
    安心できます。今後は、そういう保育園が増えてくる可能性がありますし、保育士と看護師の双方の資格を
    もっている人も増えるかもしれません。
    神奈川県看護師の求人

     

    ■補佐的な役割ですが■
    看護師の求人が、とてもたくさんあるという事の背景には、慢性的な人手不足という背景があります。
    年収は比較的高いのですが、あまりの激務に耐えかねてしまうという側面があります。そこで、にわかに
    注目をあびているのが、「看護助手」です。

    看護助手とは、そのなの通り、看護師の助手です。この職業の人は、基本的に医療行為が出来ない資格
    になっているので、身体の清潔の介助、食事の介助など患者の身の回りの世話が主な業務となります。
    それでも、医療の現場では、とても重宝されている存在なのです。というのも、看護師が常に人手不足
    になっています。看護師は、医療行為を行うことのできる、いわば、スペシャリストです。そんな能力
    の高い人たちに、あまり、細かな世話をさせることはどうなのか??という風潮があるのです。能力に
    見合った仕事が出来ないのです。これも、看護師の離職率が高くなってしまっている理由の一つなの
    ですね。

    そのため、細々とした作業を一貫して引き受けてくれる看護助手の存在がとても大事なわけです。いわば
    役割分担です。看護助手は資格がなくてもできる職業ですが、関連講座の受講証明書や資格を持ってい
    れば、就職活動時に有利です。

    個人的には、専門的な能力を持っている看護師の存在をより貴重なものとするために、看護助手の存在は
    かなり重要であると思います。また、看護助手から看護師へのステップアップを目指すプランが確率され
    れば、その人気はさらに高まると思います。
    看護師求人募集 埼玉

     

    ■子供が大好きですか■
    今の日本の社会は、「高齢化社会」、「少子化社会」であるといえます。子供が少ないという事は、
    看護師さんが、子供の面倒をみるという事はあまりないように感じますよね。ですが、そんな事は
    ないのです。むしろ、その機会は増えているのです。

    例えば、「待機児童」なんて言葉があります。それほど、保育園、託児所などの需要は増えているの
    ですよね。つまり、その手の求人も増えてきているのというわけです。事実、転職する人も多いみたい
    ですね。そりゃ、そうかもしれません。毎日、子供に触れている事が出来るわけです。苦労も多いと
    思いますけど、かわいさは半端ないですから。

    ただ、勤務としては時間に融通性を持たせているのが託児所の特徴ですので。母親の残業などで、
    予定してなかった時間まで預かることになったなんていう話は頻繁にありますので。仮に、人数を
    たくさんいる託児所の場合は、いいのですが、少人数で運営されているところでは、同じように残業で
    対処する必要があります。週末などは休みが多いと思いますけれども、それでも仕事をしている時は
    子供の事、その家族の事を第一に考えないといけません。これは、口で言うほど簡単な事ではないの
    ですよね。

    なので、基本中の基本は、「子どもが好き」です。これがない人には、勤まらない職業であるといえ
    ます。また、自分のお子さんを育てた経験を活かすということも可能です。いずれにしても、看護師の
    人の有力な転職先であるといえます。
    栃木県の看護師募集

     

    ■日本よりも、その役割は重要です■
    意外かもしれませんが、保育園も看護師の人の転職先としてありえる職場なのです。保育園といえば
    保育士じゃないのかと思っている人が多いと思います。確かに、保育士さんが多い事は当たり前なの
    ですが、看護師さんを常駐させている保育園というのも結構有るのです。

    よーく考えてみてください。保育園にいる0~5歳児までの子供は、病気やケガに弱いものです。
    そのため、保育士さんだけでは心持たないケースもあるかと思います。ですので、看護師さんを
    雇うわけですから、お仕事は通常の看護師としての業務がメインになってきます。

    日本という国は、少子化が叫ばれているのですが、その分、共稼ぎの人が増えていますので、保育園
    そのものの需要は増えているのです。たくさん子供が増えれば、その分、一人一人の子供に目をかける
    時間が増えてしまいますよね。そこで不慮の事故があったときなどに、看護師さんの存在が重要に
    なってくるわけです。

    また、保育園の種類も増えてきています。認可保育園だけではなくて、無認可保育、特定保育、一時保育
    などサービスのメニューも多種多様になりつつあります。経営も公立や私立、NPOや一般企業まで幅広く
    ありますよね。中には、大手企業などが参入しているケースも多くて、看護師さんの求人などは、資金的に
    ゆとりがあるところが多いという傾向があります。

    親御さんとしては、看護師さんが居るほうが、安心ですますからね。

    神奈川県看護師の求人

     

    ■いろいろと条件こそありますが■
    看護師の求人をみていると、「学校の保険室」に関する求人が結構あるのをごぞんじですか??
    ですが、看護師の資格を持っているからといって、ストレートに学校の保険室で働いていけるわけ
    ではないのです。

    学校で働いているわけで、保険室に勤めている人を「養護教諭」と呼ばれていて、所謂教員なわけ
    ですよね。かといって、教員免許がいるわけではありませんが。看護師の免許のほかに、保健士の
    資格を持っている事が必要なのです。その2つの資格を持っていれば、そのまま申請するだけで
    養護教諭になる事が可能です。仮に、保健士の資格を持っていない人は、養護教諭の養成学校で、
    養護科目30単位、教職科目12単位以上を取って卒業すれば養護教員の資格は貰えます。

    ただ、各都道府県、学校が主催しているの教員試験に合格する必要はあります。

    養護教諭には、1種と2種があるのですが、正直、それ程の違いはないと考えていいと思います。
    ただ、1種=大学卒業しているというイメージがありますので、給与の面で若干の差は出てしまう
    かもしれません。

    養護教諭というのは、純粋に授業を教える先生ではありません。むしろ、生徒に近い立場で、
    学校の実態を把握する事が出来る非常に珍しい立場といえます。その点に、ものすごいやりがいを
    感じる事が出来ると思います。看護師時代にも経験しているはずの、患者の心のケアという面が、
    とても際立つ職業だと思います。

    埼玉看護師の求人

     

    ■かなり大変です■
    養護教諭とは、いわゆる「保険室の先生」ですね。近年、看護師からこの職業に転職する人が増えて
    きているといいます。ですが、他の職業と比較して、かなり転職が難しい職業であるといえます。

    まず、教育職員免許法に定める「養護教諭免許状」をもっていないといけないのです。1種と2種があるの
    ですが、1種は、4年制大学で、所定の単位を取得すると自動的に交付されます。短期大学で所定の単位を
    取得すると自動的に交付されるのが、2種です。また、看護師の場合は、1種免許を得るための
    「養護教諭特別別科」コースを設置している国立大学もあるのだそうです。

    これが、第一の関門です。

    また、採用試験もかなり高いハードルですね。特に、公立学校の教員になるには、所定の免許を取得
    しておいて、各都道府県(市)教育委員会が行う教員採用試験に合格し、採用候補者名簿に登載される
    ことが必要なのです。私立高校で言えば、各学校で行う試験のみでいいわけです。極点な話、紹介で
    試験をパスする事も可能です。

    1種については、指定の4年制大学で、所定の養護に関する科目40単位及び教職に関する科目16
    単位以上を修得して卒業することなどがあります。大学に通っている人ならば分かりますけど、
    計56単位であれば、14コマの講義になるはずです。これ、かなりの数字です。これに加えて、各大学が
    最低受けないといけない講義もあるため、4年間勉強し通しになると思います。通常の大学であれば、
    3年の後半くらいからは、暇になってくるんですがね。。。

    かなり狭き門である事は間違いないのですが、その分、他の職業では得る事の出来ない満足感は
    得られると思います。

    看護師求人 栃木

     

    Page top

    ディップはたらこねっと