• TOP
  • 看護師再就職 地方での再就職
  • 争奪戦を回避する
  • 看護師再就職 地方での再就職

    争奪戦を回避する

    ■正直、嫌気が差すかもしれないです■
    都市部に、病棟が集中する理由は、単に人口が多いだけではないような気がします。それは、現行の
    システムにも問題があると思います。現在の、「看護師1:患者7」の体制になってからというもの、
    看護師さんが多ければ多いほど病院がもらえる診療報酬が上がると言うことになります。

    ただでさえ少ない看護師さんを診療報酬目当てで集めている病院も実際にはあるのだそうです。この
    争奪戦は、都会に行くほど熾烈な争奪戦が行われています。結局のところ、そういう意味での需要は
    都会のほうにあるのです。そうすると、地方はどうなるかと言うことになります。まぁ当然の成り行き
    ですけど、地方の看護師というのは少なくなってきますよね。とはいえ、争奪戦に巻き込まれて看護師
    さんが少なくなっていくのですから、実は、地方での需要もまた出てくると言うことにはなります。

    個人的には、都会での、馬鹿らしい争奪戦の結果、都会での需要が高まって地方の看護師さんが取られて
    しまうのは避けないといけないです。なので、地方でも看護師不足が発生している現状に振り回されない
    ようにしないといけないですよね。また、地方ではここまでの争奪戦は行われていないので、意外とゆった
    りとした気持ちで勤務する事が出来ます。というか、自分が医療報酬が欲しいだけの存在である事なんて
    知りたくないですよね。そんな思いをするくらいであれば、地方で勤務したほうがいいかもしれないです
    よね。
    ディップはたらこねっと