• TOP
  • 看護師再就職 転職成功事例
  • 急性期の仕事をしてみたい
  • 看護師再就職 転職成功事例

    急性期の仕事をしてみたい

    看護師さんの仲には、完治ではなく現状維持を目的としている病院もあるんです。というわけで、看護師が
    患者さんに対してほとんど治療、処置をすることがない状態の施設もあるんです。こういう病院も必要なの
    かもしれないのですけど、車椅子を使っていた人が、自分の足で帰っていくような光景を見たことがないな
    んて事もあるのです。そうなると、自分は看護師らしくないと考えて転職を決意した人がいます。

    ただ、看護師さんの中には、勤務体系に不満を持っていても、どこの病院も一緒なんじゃないのかって悲観
    的になってしまっている人もいます。とはいえ、どんな看護師でも、自分はこうありたいっていう風に考え
    ているものなんです。そこで、きちんとニーズを絞り込んでおくと、納得の出来る転職活動を行う事が出来る
    のだと思います。

    例えば、急性期病院での経験がまったくない人は、転職活動はとても不利な状況になると思います。それは
    転職活動を行う本人も分かっている事なんです。とはいえ、そこが転職活動においてプラスに働くケースも
    あるのですよ。実際、看護師として勤務して3年くらいたつと、自分は何でもできるみたいな感じで、おご
    ってしまう事もあるのですけど、そこで、一から学びたいという気持ちも必要かもしれないですね。そうす
    ると、仮にキャリアがなくても、以外に転職活動はうまく言ってしまうものなんです。苦労しない事が多い
    看護師の転職ですけど、それが未経験でも起きてしまうのがすごいところです。
    ディップはたらこねっと