• TOP
  • 職務経歴書の書き方
  • 読んでもらえる職務経歴書とは
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    職務経歴書の書き方

    読んでもらえる職務経歴書とは

    ■まずは、目を通してもらわないと■
    医療系の求人に限らず、人気の職種、魅力的な募集にはどうしても応募者が集まってきます。そうなって
    くると、人事担当者が一人一人の書類選考にかけられる時間は非常に少なくなってきてしまうものです。
    しかし、一生懸命書いた職務経歴書ですから、最後まで読んでほしいものですよね。そもそも、最後まで
    読んでもらわないと、書類審査すら通ることはできませんので。他の応募者と差別化を図るためにも、
    一工夫が必要です。

    まず、アピールポイントはなるべく先頭に持ってくるようにしましょう。実績、保有資格、自己PR、
    志望動機などです。ですが、先頭にアピールポイントを全て持ってきてしまうと、余りに自己主張の
    強い職務経歴書になってしまいがちですので、その辺りは、臨機応変に対応するようにした方がいいと
    思います。また、特定の資格、経歴が必要である場合は、その事に対するアピールポイントを先頭に
    配置しておくといいと思いますよ。

    また当たり前のことですが、応募条件を意識した職務経歴書にしてくださいね。転職活動をしている
    時は、いくつかの募集先に応募します。一つ一つの応募先に準じた内容にしていくことはとても面倒
    ですが、応募職種とのつじつまがあっていないなんて事になると、間違いなく書類審査を通過すること
    は不可能になってきますので。よく、面接に赴くときの履歴書、職務経歴書などをコピーして使いまわ
    している人がいますけど、それがご法度ですからね。求人を出した側にかなり失礼な事になりますので
    注意してください。
    ディップはたらこねっと