• TOP
  • 職務経歴書の書き方
  • 派遣から正社員へ
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    職務経歴書の書き方

    派遣から正社員へ

    ■それなりの理由が必要です■
    医療業界というのは、派遣社員なども多く働いています。また、基本的に医療業界の派遣って、それ
    なりに暮らしていける人が多いという印象があります。そんな時に、派遣→正社員の求人へととび
    付いた人が書いておくべき職務経歴書の書き方を紹介しておきましょう。

    まず、派遣だからといって職務内容にそれほど差はないと思います。看護師さんなどであれば、なお
    さらです。もしかすると夜勤などをこなしているかもしれません。違うのは派遣という立場のみかも
    しれないですね。ですから、正社員になりたいという明確な理由をきちんと記載しておくようしま
    しょうね。

    その時に注意して起きたいのが「前向きな姿勢」です。例えば、派遣の時よりもより多くの業務、責任
    ある業務を担当したいため、正社員への転職を希望したなんて事にしておけばかなり前向きな転職理由
    となるため、評価してもらえるかもしれません。本当は、それほど変わらない業務内容であるとは思う
    のですけど、だからこそ責任がないのがいやだったと説明すれば、相当前向きな姿勢にみえます。
    こういう姿勢であれば、前職についての不満を書いても、それは不満とはとらえられないはずです。

    それでも、明らかに不満でしたと言う書き方はNGです。ネガティブな姿勢というのは読み手に悪い印象
    しか与えません。経験が多少不足していても、熱意ややる気のある人を採用したいと企業は考えている
    はずなので、自信を持ってアピールしていきましょう。
    ディップはたらこねっと