• TOP
  • 看護師転職を考える
  • 長く働くには・・・
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師転職を考える

    長く働くには・・・

    ■福利厚生の代表とも言えます■
    看護師として長く働くコツとして、自分の希望や条件に合致した職場を探すのが最適です。その条件
    ですが、例えば手当ですね。手当一つとっても、ケチな職場もあれば、きちんと出してくれる職場も
    ありますよね。まぁ職場の経営状態にもよるのですがね。

    手当にはいろいろな種類があります。住宅手当、通勤手当、資格手当、割増手当、皆勤手当などがあり
    ます。その中で個人的に注目するべき手当は、住宅手当だと思いますね。実は、住宅手当は任意手当
    なので、支給される基準や額は明確に決まっているわけではありませんよね。

    住宅費を補助してくれる貴重な手当だからこそ、かなり注目はされているのですけどね。それほど多くの
    病院、企業などが負担してくれるわけではありません。むしろ、「寮」という形式で住宅の確保を行って
    いるケースがほとんどです。ですが、それでもいいのは独身の人だけですよね。結婚してしまうと、
    住宅についての福利厚生がなくなってしまうケースが多いです。

    住宅手当の大半は、一部負担です。さすがに、家賃の全額を補助してくれる太っ腹な職場はほとんど
    ありませんのでご注意ください。まぁ恐らくは、多くて3割とか、上限を決めているなどではないで
    しょうかね。。。世の中の相場としては、5000円~15000円くらいらしいのですが。。。これは少ない
    ですよね。。これは、首都圏の病院であれば必須のような気がしますので、転職するときに良く確認
    しておくべきだと思います。
    ディップはたらこねっと