• TOP
  • 看護師転職を考える
  • 時間に自由が欲しいわけです
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師転職を考える

    時間に自由が欲しいわけです

    ■過酷勤務はだめです■
    看護師の人で、転職を希望する人。意外と多いです。その中の理由ですが、余りに勤務時間が長いと
    いうのがあります。これは、残業代金がきちんと支払われていてもです。若い人は個人的に遊ぶ時間が
    欲しかったり、ある程度年配の人であると単純にきつかったり、また、家庭も大事にしたいという理由が
    あるわけですね。

    看護婦の勤務時間ですが、ピンきりです。一番労働時間が厳しい職場になると、まず時間が不規則なのは
    大前提です。また、労働時間が10時間を超えるのも当たり前ですよね。10時間以上となると、月の残業時間が
    60時間を越えるような感じになります。かなり厳しい状況です。また、土日が休みというわけでもありません。そうなると、どうしてもプライベートな時間がなくなってしまうわけです。これは、若い世代にとっては
    意外と深刻な問題ですよ。結婚できなくなってしまいますからね。それでは、どんなに自分が好きな仕事を
    していても、精神的にだめになってしまうわけです。仮に、土日しっかり休む事が出来るのであれば、毎日
    終電でもOKだと思いますね。

    なので、
    ・残業があんまりない
    ・きちんと休める(週休2日)
    という職場に転職したいと思うのはしょうがない事ではないでしょうか。実際、そういう職場も増えてきて
    います。例えば、夜勤がない病院などが人気ですよね。入院施設がなければ、診察時間だけで仕事は終わり
    ですからね。夜に自由な時間があるというだけで、相当自由度は高まります。遊ぶにしても休むにしても
    自分で決める事ができるのはいいことです。
    ディップはたらこねっと