• TOP
  • 精神保健福祉士について
  • 働きながらでも取得可能です
  • 精神保健福祉士について

    働きながらでも取得可能です

    ■社会人には有難い話です■
    精神保健福祉士の国家試験ですが、何も学生だけの話ではありません。意外と、社会人の人でも受ける
    事が出来るのです。というのも、大学の通信教育が充実しているからです。

    全国にいくつかある大学のなかで最もおすすめなのが、日本福祉大学の通信教育です。この大学ですが、
    合格率が全国の通信制大学第1位なんです。2009年では、受験者数130名のうち99名が合格したそうです。
    その合格率は6割を超えています。この数字も異常かもしれませんよね。

    また、卒業率が異常に高いです。全国通信制大学の平均って約13%なんですけど、この学校の場合は、
    4年次在籍者の卒業率が約5割なんです。実に4倍強の数字を誇っています。なぜかというと、資格取得
    に向けたサポート体制がとても充実しているからではないでしょうかね。社会福祉実習教育研究センター
    という施設があって、実習の事前学習や実習先の情報提供などを行い、学生の目的に沿った実習、体験
    学習を支援しているのだそうです。通信制などで常に学校にいくわけではありません。社会人でも、
    夏期休暇などをうまく活用すれば通うことは可能です。

    社会人の人たちでも通いやすい理由としては、4年制大学を卒業されている場合は、4年次編入学が可能
    なんです。簡単にいうと、一年で精神保健福祉士の受験資格を得る事が出来るわけですね。人気がでる
    わけです。一年間、働きながら勉強する事が出来るわけですので。家庭を持っている人などは、無職
    の期間を作る事無く転職する事が可能になってくると思います。
    ディップはたらこねっと