• TOP
  • 看護師転職の豆知識
  • 内科に転職するという事
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    看護師転職の豆知識

    内科に転職するという事

    ■仕事内容的には最も大変です■
    看護師として、今の職場に満足していない人。もっと働きたいという人には、なんと言っても「内科」が
    お勧めです。内科というのは、どこにでもある診療科目です。中規模から大規模の病院になると、
    いつも患者さんが何人も待っているという印象があります。冬になると、インフルエンザなどで長座の列
    が出来ていたりするよね。当然ですが、看護師さんも非常に忙しいという印象があります。総合病院という
    場所にとっては、内科というのは「病院の顔」ですからね。恐らく、内科を受診した事のない人なんていない
    と思うのですよね。

    ちなみに、内科って何をするかわかりますか??例えば、ある病気になっているとします。そんな時、おなか
    を切って中を確認するのが外科、検査をして異常を見つけるのが内科というわけなんです。つまり、まずは
    内科にいって、問題が発覚する。そこで、手術と言う選択になれば、外科医が登場という事なんだと思い
    ます。というわけで、内科はとても混雑するわけなんですね。

    また、身近な身近な症状でお世話にあるのが内科という事もあって、外来の患者さんが非常に多いことも
    特徴の一つですので、内科に転職するとかなり忙しい事になります。ですが、やりがいは間違いなくあると
    思いますよ。また、外科を苦手にしている看護師さんも多いと聞きますので、そういう人にとっては、内科
    で働くというのはかなり、魅力的なことなのだと思いますね。
    ディップはたらこねっと