• TOP
  • 医療関連の転職について
  • 精神面でのケアが大事です
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    医療関連の転職について

    精神面でのケアが大事です

    ■患者だけではありません■
    精神的な病は現代社会の深刻な問題ですよね。ですが、これは患者さんだけの問題ではないのですよね。
    忙しく厳しい医療現場のスタッフも心理的ケアはとても大切だとされています。実は、医療業界で働い
    ている人の間でも、心理的な問題を抱えている人がとても多いといわれているんです。

    当然、その辺のことは分かっていて、看護大学でも対策を練っているのだと思いますが、それでもあまり
    に過酷な労働によって、心を痛めてしまう可能性があるんです。それを苦にして、職場を変更する人が
    続出しているわけです。つまり、看護婦さんの精神的ケアが絶対的に必要になってきます。

    ですが、看護婦さんの精神的なケアを重視している病院は少ないと思います。どうしても日々の業務を
    中心に考えてしがいがちで、メンタル面のケアについてはついつい後回しにされがちなのだそうです。また、
    医療関係者については、自分で何とかするべきなのだという風潮があるみたいなんです。医療関係者が
    風邪になったからといって、病院のスタッフが内科で順番待ちをしていたら、誰だって、この病院は
    大丈夫かとなりますからね。

    今後は、医療技術だけでなく看護婦のメンタル面を重視してる病院を選択して転職するべきですね。
    たとえば、定期的に面談をしてくれる。看護婦専用のメンタルヘルスケア室があるなどです。そういう
    環境が整っている病院に転職する事が大事なんですよね。これは転職する時に分かると思いますので、
    きちんと調査するようにしましょう。
    ディップはたらこねっと