• TOP
  • 医療関連の転職について
  • あまり、イメージできないのですが
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    医療関連の転職について

    あまり、イメージできないのですが

    ■若い人には、関係ないかもですが■
    看護師の転職先として、珍しい科を紹介しておきましょう。泌尿器科です。泌尿器科とは、若い人が
    あまりかかる事のないと思います。若い看護師さんの中で、自分が泌尿器科にお世話になったことが
    あるという人は、それほど多くはないと思います。

    泌尿器科に掛かった事がないという事は、そこでどんな業務が行われているかわからないという事に
    なりますよね。ですが、分かっている事として、泌尿器科に掛かる人はあるていど年配になった人が
    圧倒的という事ですね。また、意外と科としては、最新の医療施設や医療技術などがあるんですよ。と
    いうわけで、技術的な面では満足できる部分が多いと思いますけどね。技術的なことでも満足できて、
    年配の人特有の、コミニュケーションも重視されるような気がしますので、かなり面白い職場のよう
    な気がします。逆に言えば、なぜここまでそれほど注目されないのかが不思議なんですよね。働いて
    いる人にとっては、かなり面白いと思うのですけどね。

    年配の人がかかる事が多いという事は、泌尿器科って今後発展しうる科目という事にならないでしょう
    かね。今後数10年かけて、どんどん患者が増えていくという事になると思います。また、泌尿器科という
    特性上、あまり大きな病院の受付などで症状などを言いたくないなんて事もありまよね。というわけで、
    クリニックなどにも、発展性があるというのが泌尿器科の特徴かもしれないですね。

    ディップはたらこねっと