• TOP
  • 医療関連の転職について
  • 医師が転職を決意する理由とは
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    医療関連の転職について

    医師が転職を決意する理由とは

    ■どの業種も同じです■
    世間的に恵まれているイメージのある医者ですが、転職する人もいます。医師が転職を決意する背景には、
    どんな理由があると思いますか??実は、転職理由の第1位に挙げられるのは「年収アップの希望」なんです。
    また、医局に所属していると数年ごとに転勤することが多いですので、継続的な昇給が望めないことも
    影響しているのかもしれません。また、自分自身のスキルや経験を、もっと評価してほしいと考える
    医師が多いのかもしれませんね。この辺は、他の業種と大差ないのですね。

    次は、「時間的な余裕」ですね。個人的には、これが一番大きな理由だと思っていました。特に勤務医
    って激務である事が知られていますので。日本では、慢性的な医師不足なんですよね。その為、過酷な
    労働条件のもとで無理を重ねている医師も多くいるのです。救命救急なんて、3日くらい家に帰ることの
    出来ないなんてこともあるみたいですね。逆に医者の方が倒れてしまう事がありますので。結果として、
    夜勤がないクリニック的な場所だったり思い切って開業してしまうなんて事もあるのだと思います。これは
    ある程度のキャリアを積んでいないと出来ないことですけどね。

    ちなみに、医者として転勤を希望するのは若い世代の医者である事が多いみたいですねぇ。当直などの
    肉体的な負担が多い、結婚などをしていないので、思い切った行動をとりやすいという年代なのかも
    しれません。また、求人も若い世代の方が多いですしね。
    ディップはたらこねっと