• TOP
  • 医療関連の転職について
  • 介護業界の給与と待遇
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    医療関連の転職について

    介護業界の給与と待遇

    ■介護報酬から出ています■
    近年、不景気となっている日本社会の中で新たな就職先として福祉業界がに関心が集まってきており、
    それが原因で、改めて他業界との給与水準が比較されるようになってきています。実は、収入財源の
    多くを介護保険から支払われる介護報酬に頼っているため、売上の上限がおのずと決まっています。
    別の言い方をすると、給与は、国が決定する介護報酬額に左右されるわけです。

    では、介護職員の平均年収ですが、どれくらいかご存知ですか??なんとなくですが、あまり高くないよう
    なイメージがありますよね。実際、その通りなんです。男性の経験者の場合でも、330万円程度しか
    ありません。仕事内容のハードさを考えると、あまりに少ない気がします。未経験者の平均となると
    さらに低くて、210万円程度なんです。これを12で割ると17万円程度になります。この金額で、家族を
    養うなんて事は厳しいですけどね。また、女子職員の場合は男性職員と比べて労働者数の母数は多いです。
    年齢幅が広い上に、出産や家庭の事情などによる離職率が高いため平均年収が上がりにくいことがあります。

    ちなみに、介護職の人の年間休日数は104日です。これは週休2日は確保されていることを示していまして、
    これは他の業種と比較しても平均以上です。事業所によっては110日に近い休日数のところもありますの
    で、意外と休みは多い印象ですね。あくまでも個人的な意見ですが、まだ若くて、実家で暮らしていたり、
    夫婦共働きの場合は、問題なく暮らしていける金額です。今後は、介護を利用する人も増えてくると思う
    ので、介護保険から支払われる介護報酬は増える可能性もあるので。今後は、年収も増えていく可能性も
    ありますけどね。
    ディップはたらこねっと