• TOP
  • 医療関連の転職について
  • 開業といえば、のイメージですが
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    医療関連の転職について

    開業といえば、のイメージですが

    ■裏もあるというわけです■
    「開業する」このイメージといえば、歯科医院がありませんか??確かに、現在でも歯科医院の開業ラッシュ
    みたいです。ですが、その一方で、廃業と休止が相次いでいるのだそうです。毎年、年間2000件程度が開業
    しているという歯医者なんですが、一方で廃業も2000件を超えています。平成20年には、開設の2,218件に
    対し、廃業は2,237件に達し、ついに歯科医院は減少に転じたそうなんです。

    なぜかというと、増えすぎたみたいです。例えば東京都では、人口10万人当たりの歯科医師数が82人と
    飛びぬけて多いみたいで、飽和状態なんですよね。1日に1件、歯科医院がつぶれているという状況なんだ
    そうですよ。

    そういうわけで、転職先としての「歯科医院開業」は、よほど綿密な事業計画の下で行わないと諸刃の
    剣となる可能性があります。もともと、夜勤もない、命に関わるような緊急の事例がほぼないという
    のが歯科ですよね。現在、勤務医として勤務できているのであれば、しばらくは我慢したほうがいいの
    かもしれないです。それくらい、歯科医院の未来は暗いような気がします。

    望みとしては、インターネットでしょうか。自分の腕に自信があるのであれば、開業した後にインター
    ネットなどのランキングサイトに取り上げられると一気に患者が増える可能性があります。ただ、悪評も
    一気に広がるのがインターネットですので、気をつけてください。自分の腕に絶対の自信がある場合のみ
    にしてください。
    ディップはたらこねっと