• TOP
  • 准看護士について
  • 准看護士の募集されている仕事
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    准看護士について

    准看護士の募集されている仕事

    ■どんな差があるのか■
    准看護師と看護師。資格として明確な差はあるのですが、では業務内容にはどういう差があると思い
    ますか。実は、それほど大きな差はないのです。

    実は、今の日本の看護基準という報酬の計算方法は、正看護師の人数によって区分されています。
    つまり、正看護師の人数が多く。1人当たりの正看護師が担当する患者さんの人数が少ない。こういう
    病院だと高い報酬を病院は得る事が出来るわけです。なので、今の看護基準になってからというもの、
    正看護師は引っ張りだこになっています。それはそうですよね。在籍しているほうが、病院の収入が多い
    わけですからね。この制度、個人的には、電気事業者の制度と似ていると感じます。あちらは、各地方で
    電力の販売を独占しており、電気料金を資産の多さによって算出できるわけです。結果として、建設に
    莫大な金額を要する原子力発電が推進されたわけです。

    そんな状態では、准看護師として勤務しても、看護基準を満たすことが出来ません。特に大きな病院の
    病棟では、准看護師は募集していないところが多いです。ですが、やっている仕事はそれほど大差は
    ないのですよね。医者をサポートしますし、患者さんに対する細々としたことを行うのですから。

    ですが、最先端医療、救命救急などの場合は、准看護師では採用されないケースがありますので。
    どうしてもそういう医療に従事したい人は、正看護師になることを検討したほうがいいと思います。
    ディップはたらこねっと