• TOP
  • 准看護士について
  • 准看護士は、どれくらい稼ぐ事が出来るのか
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    准看護士について

    准看護士は、どれくらい稼ぐ事が出来るのか

    ■利便性が高い分、給与は■
    世の中に、看護師と准看護師という2つの仕組みがあります。本来であれば、看護師という資格に
    明確な差を設ける必要なんてないとは思うのですが。。。一応、差を設けないといけませんので
    給与にも違いが出てきます。仕方のないことですね。

    准看護師の給料ですが、病院の規模で大きく変わってきます。1000人以上が入院できるような
    大きな病院の場合は、平均年収が450万円程度になります。日本社会の平均値くらいですので、
    薄給ではないと言えるかもしれません。ですが、仕事の内容、そのハードさを考慮すると、あまり
    給料が高いとはいえませんよね。看護師の給料は、もっと高いはずです。経験がなくても、500万円
    オーバーだったのではないでしょうか。

    これで、病院の規模が小さくなってくるとさらに条件が悪くなってしまいます。入院できる人数が
    100~999人の場合は、400万円程度です。100人以下の場合は380万円程度です。担当する人数が少なく
    なっているわけで、仕事の内容はハードではなくなってきます。もしかすると、夜勤の数もあまり
    多くない可能性もありますので。まぁ共働きであれば、この程度の年収でもOKかもしれません。

    ちなみに、平均年齢は意外と高めです。全ての病院で40歳を大きく超えているんです。おそらくですが、
    若い人は、看護師への転職をめざしたりするのではないでしょうか。だから、自然と准看護師の年齢が
    高くなってくるのだと思います。
    ディップはたらこねっと