• TOP
  • 准看護士について
  • 准看護師は、どんな事が出来るのか
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

     

    准看護士について

    准看護師は、どんな事が出来るのか

    ■何が出来るかで、募集内容も変わります■
    准看護師が出来る医療行為って、実は看護師と大差はないと言われています。仕事内容にしても、
    できる医療行為にしても、看護師と変わらないというのが、現状なんです。

    看護師というのは、「傷病者もしくは褥婦に対する療養上の世話または診療の補助を業とする者」です。
    准看護師というのは、そこに、医師、看護師の指示を受けてという感じになっています。つまり、最悪
    でも看護師の指示がないと、医療行為が行えないわけです。ですが、実際の医療行為の中で、准看護師が
    出来ない事はないのです。まぁそうですね。いくら看護師の支持がないと医療行為が出来ないといっても、
    それでは医療の現場が回っていきませんのでね。看護師の人の負担が莫大に増えてしまうだけなんです。

    にも関わらず、看護師の方が圧倒的に待遇がいいと言われています。行う医療行為は、まったく同じで
    あるケースが多いのです。では准看護師は、好条件、厚待遇の職場で働くことが出来ないのかというと
    そんな事はないですよ。働く職場によって、大きく異なるだけなんです。准看護師でも好条件、厚待遇の
    職場で働くことは可能なんです。ただ一般的に見て、こういった好条件・厚待遇の職場は人気があります
    からね。なかなか働く事は出来ないんです。

    これで分かったと思いますが、准看護師だからといって引け目に感じる事はありませんよ。求人に
    「正看護師」となっていない限りは、チャンスはあるんです。実は、病院側も給与が安く設定できる
    准看護師の方が有利なんですよね。そりゃそうです。仕事内容は同じなんですから。

    ディップはたらこねっと